MENU
ご訪問ありがとうございます!当ブログではついに新車で手に入れた日産NV350キャラバンライダーブラックラインの情報を余すことなくお伝えしていきたいと思っています!車購入までの流れや、簡単なDIY整備、カスタムネタ、パーツレビューなど随時更新中です!キャラバンオーナーの方々や、そうでない方々も、どうかよろしくお願い致します。コメントやご意見もお待ちしております!
カテゴリー

NV350キャラバンローダウンに必要な工具

納車はまだですが、すでにローダウン計画で頭が一杯の管理人です(笑)

なにやら独自調査によるとNV350キャラバンをローダウンするためにはちょっとばかし特殊な工具が必要な様なので買い揃えておきました。

必要な工具はこちらですね。22mmのラチェットディープソケットと18mmのラチェットコマ。特殊ってほどでもないかも知れませんが、まあこの辺のサイズはあまり使いませんよね。
astro-koma

目次

22mm使用箇所

NV350キャラバンのフロントローダウン方法はトーションバーを緩める事で可能です。

その際トーションバーを固定しているダブルナットが22mmですのでのディープソケットがあると便利かと思われます。

ただし、ネジ山の長さが不明ですので浅いソケットだと使えない可能性もあります。なので22mmのメガネ、スパナもあった方がよさそうです!

18mm使用箇所

NV350キャラバンのリアローダウン方法は、ホーシングにブロックを噛ませることで可能です。

その際、U時ボルトを固定しているナットが18mmなんですね~!なんともへんてこりんなサイズです。なにかの嫌がらせかってサイズです(笑)

こちらもディープソケットのほうが使い勝手よいと思います。

またフロントショックのロア(下側)も18mmのボルトナットで固定されているようですので、ショック交換する場合も必須となります。

ちゃくちゃくとローダウンに必要な物が揃ってきました~!納車が待ち遠しいですね♪

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

画像を追加できます (JPEGのみ)

目次
閉じる