MENU
ご訪問ありがとうございます!当ブログではついに新車で手に入れた日産NV350キャラバンライダーブラックラインの情報を余すことなくお伝えしていきたいと思っています!車購入までの流れや、簡単なDIY整備、カスタムネタ、パーツレビューなど随時更新中です!キャラバンオーナーの方々や、そうでない方々も、どうかよろしくお願い致します。コメントやご意見もお待ちしております!
カテゴリー

日産 インテリジェントキー 電池切れ エンジン始動方法 解錠&施錠

今回のトピックは日産のインテリジェントキー(スマートキー)が完全に電池切れしてしまったときの、エンジン始動方法についてです!

インテリジェントキーはクルマの近くにあると常時通信していますので、2年ほどで電池切れが起こるといわれています!そんな時に出先で焦らないためにも、対処方法を知っておいて損はないと思います。

今回はインテリジェントキーの電池を取り出し、電池が完全に無くなった状態を再現しています。

※インテリジェントキーの電池交換方法はこちらから

目次

解錠と施錠

当然ですが、電池がなければリモコンでの解錠はできなくなります。

リモコンで解錠できない場合、インテリジェントキーに格納されているメカニカルキーを取り出して解錠します。メカニカルキーはここのロックを解除しながら引くと取り出せます。

普通のアナログキーがこちらです。普段あまり使うことが無いので綺麗ですね。※セキュリティのためキー溝にモザイクをかけています。

あとはメカニカルキーを鍵穴に挿し込み、左に回すと解錠できます。

なんら難しいことはありません!

施錠は解錠の逆で、右に回せばOKです!

ちなみに施錠はキーが無くても可能です。インナーのロックをして、、、

アウターハンドルを引いたままドアを閉めればOKです。

エンジンのかけかた

ここからが本題です!電池切れのインテリジェントキーで通常通りエンジン始動しようとすると、エンジンはかからず、メーターにキーがありませんとなります。

さらに謎のマーク鍵と矢印の表示がでます。感の良い方はすでにお分かりかと思いますが、これはインテリジェントキーをプッシュスタートボタンに近づけるようにというメッセージです。

インテリジェントキーをプッシュスタートボタンに近づけます。

近づけるとピピッ♪っと音がします。

するとメーター内表示はいつものマークになりますので、、、

いつも通りブレーキを踏みながらプッシュスイッチを押します!

するとなんという事でしょう~!エンジンが始動できたではありませんか!!!ということでインテリジェントキーが電池切れしたときの対処方法でした!

簡単にまとめると、施錠&解錠はメカニカルキー。エンジン始動はプッシュスタートボタンにインテリジェントキーを近づける!これだけです!

同系の鍵でしたら、殆どの日産車も同じ方法で解決できると思いますので、参考なれば幸いです。なおクルマの取り扱い説明書にもやり方が載ってますが、索引から検索するのは割と面倒です(笑)

P.S
先日、親戚のトヨタアクアのスマートキーの電池がなくなり、エンジン始動ができなくなりましたが、今回の記事と同じ方法でエンジンがかかりました。メーカー問わず、やり方は共通していることが多いと思います。

豆知識

メカニカルキーだけではエンジンをかけることができません!

しかし、メカニカルキーが入っていないキーケースだけではエンジン始動可能です。こちらにセンサーが内臓されていることが分かりますね。

動画で確認

今回の一連の方法を動画に収めておきました。ブログと合わせてご覧頂ければ幸いです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • はじめまして。
    今回ブログを拝見させていただき、大変わかりやすく感動しました。
    自動車販売に従事しており、ぜひお客様にこのわかりやすいブログの記事で情報を配信したいのですが、リンクをつけさせていただいてもよろしいでしょうか?

    • 久世さん
      参考になったようで幸いです!
      リンクして頂いて大丈夫です!
      可能であればリンクを記載するサイトURLを教えて頂ければありがたいです!

  • インテリジェントキーが電池切れの場合のエンジンの掛け方について、私の身近なトヨタのAQUAの方が電池切れとなりました。
    そんな時に、
    「私のシルフィーはどうすれば良いのかな。」
    と思い検索して貴BLOGがヒットしました。
    大変に参考になりました。

コメントする

画像を追加できます (JPEGのみ)

目次
閉じる