MENU
カテゴリー

NV350キャラバン ATリコール作業延期について

ブログ読者さまからNV350キャラバンのATリコールについてお便り頂きましたのでこの場で共有させていただきます。

今回頂いたお便りに関して、何か情報お持ちの方はコメント欄よりコメント頂けると幸いですm(__)m

★頂いたお便りは以下の通りです★

7月16日に発表されたトルコン・ロックアップスイッチの固定不良について、ディーラーから手紙が来て、対応の連絡をしたところ

「ATFオイルが入荷できず、また次回入荷が1か月先か2か月先か、全く読めない状況で、大変申し訳ありませんが、状況が整ったら連絡します・・・」

という回答でした。

ATFオイルが、何時になったら手に入るのか分からないなんて事があるんでしょうか? 

該当車両数は全国で約32000台ほどですが、他の方で同様の理由でリコール対策延期になっている方はいらっしゃるのでしょうか?

ATFの在庫不足で作業できないとは確かに不思議ですね、、、

日産では毎日何百、何千台と新車を製造しているわけですし、ATFの在庫が不足しているのであれば、新車製造も滞っているんでしょうか。

それとも新車製造に使用する分しか無くて、キャラバンのリコールに必要な分のATFが確保できていないのでしょうか。

どなたか詳しい情報をお持ちの方、コメントお待ちしておりますm(__)m

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (3件)

  • 世界的にオイルの不足が有る見たいですよ。
    https://www.mikadooil.com/blog/2021/08/25/893/

    新車に使う分は調達計画にて確保して在りますが、リコールでもメーカーから部材が支給される訳では無く、通常デーラーが調達しているルートで部材を調達し、リコール改修します。 そのリコール改修した情報と交換部品をメーカーに請求するのです。

    なので、調達先に在庫が無ければリコール改修は出来ないです。

  • 初めまして、いつも参考にさせて頂いてます。

    自分のキャラバンもリコールのDMきました。購入した車屋さんへ連絡し日産に手続きしてもらったところやはりミッション本体の在庫はあるものの、ATFの在庫がないためいつリコール修理ができるか分からないそうです。
    予約だけ入れといてもらい今は連絡待ちです。

  • 私のキャラバンも、このリコール対象ですが
    令和1年9月登録で、2年で4万キロちょい走行してました。
    5年10万キロの新車保障がついてる以上、トルコンなんて消耗品なんで引っ張れるだけ引っ張ったほうが得策だと思ってます。

コメントする

画像を追加できます (JPEGのみ)

目次
閉じる