MENU
カテゴリー

NV350キャラバン タイヤ交換方法 車載工具編

11月に入り、肌寒い日が多くなってきました。我が家では暖房もちょくちょく使う機会も。

寒くなってくると、心配なのが「雪」ですね~!そして雪と言えばタイヤ交換!!
img_5244

雪国はでは既にスタッドレスタイヤを履いている方もいるかもしれませんね~!

そこで、今回はタイムリーなネタ!車載工具(ジャッキ)を使用したタイヤ交換方法を紹介してみたいと思います。

普段自分はフロアジャッキを使用してタイヤ交換していますが、あえて車載工具のみでタイヤ交換してみました。

出先でパンクなんかしたときは、当然車載工具でのタイヤ交換になりますので、いざというときの為の訓練にもなりますからね!

目次

車載工具位置

NV350キャラバンの車載工具は、リヤスライドドア左のステップのところにあります。プレミアムGXはカバーがありますが、DXグレードはカバーがありません。※画像はプレミアムGX
tire-changing-method-2

スライドドア前側のフタのダイヤルをオープンにし、開けるとゴムバンドで工具が固定されていますので、取り外します。
tire-changing-method-3

同じ様にドア後ろ側のフタを開けるとジャッキが固定されています。ジャッキはがっちりフロアに固定されているので、ハンドルを左に回し、ジャッキを緩めると車体から外せます。
tire-changing-method-4

これで車載工具とジャッキが準備できました!
tire-changing-method-6

タイヤ交換前の準備

タイヤ交換作業をする前に、まずは安全の確認!クルマを平坦で硬い場所に停車します。

パーキングブレーキをかけ、AT車はセレクトレバーをP(パーキング)の位置にし、エンジンを止めます。※MT車はシフト位置をN(ニュートラル)しエンジンを止めた後R(バック)に入れておきます。

次に、ジャッキをかける対角線の位置にタイヤ止めを設置します。これでジャッキアップ準備はOK!

フロントタイヤ

フロントタイヤから交換していきたいと思います。まずは車載工具のレンチで、ナット6本を緩めます。ナットを完全に外すのではなく、キツイ状態から緩めるだけですね!

緩める時のポイントは、レンチを引く方向で緩める(かける)事!押す方向に力を加えると、怪我の原因となります!
tire-changing-method-7

ナットを緩めたらジャッキをフロントのジャッキポイントに設置します。NV350キャラバンのジャッキポイントはフロントタイヤ後部から見えるこの突起部分です!
tire-changing-method-9

拡大画像。
tire-changing-method-10

この様にジャッキをかけます。しっかりジャッキが真ん中にかかっているか確認します!※ジャッキを右に回し、ジャッキアップポイント位置で張っておきます。
tire-changing-method-11

別角度からの画像。
tire-changing-method-12

※ジャッキの頭にはくぼみがあります。しっかりジャッキアップポイントにはまる(フィットする)向きで設置しましょう。頭はくるくる回るので位置調整は容易です。
tire-changing-method-32

ジャッキを回すハンドルを組み立てます。フロントの場合、二本の継ぎ手でちょうど良いと思います。
tire-changing-method-16

こんな感じですね!これをジャッキにセットして回します。
tire-changing-method-17

先端をこの様にジャッキにセットします。
tire-changing-method-18

セットしたら、ハンドルを右に回し、タイヤが地面から浮くまでジャッキアップします。
tire-changing-method-19

タイヤが浮きました!
tire-changing-method-21

ナットを全て外すと、タイヤは外れます!
tire-changing-method-22

交換タイヤ取付け

交換するタイヤをクルマにセットし、ホイールがガタ付かないように、ナットを軽く締めこみます。
tire-changing-method-24

6本とも仮付け程度にナットを締めこんでおきます。
tire-changing-method-25

ジャッキを左に回してジャッキダウンします。
tire-changing-method-26

ジャッキを取り出します。
tire-changing-method-27

ホイールナットを本締めします。締めこむ順番は対角で、遠くへ遠くへという感じです。対角で締めたら最後に一周、締め込み確認します。これにてフロントタイヤの交換は終わりとなります!
tire-changing-method-29

リヤタイヤ

リヤタイヤの交換方法もフロントとほぼ同じです。
tire-changing-method-30

あらかじめホイールナットを緩めておきます。
tire-changing-method-31

フロントと異なるのはジャッキポイント位置!リヤはこの位置、アクスルの端となります!
tire-changing-method-33

真後ろから見ると分りやすいですね!
tire-changing-method-34

リヤのジャッキは奥まったところにセットしますので、ハンドル継ぎ手は3本にすると楽だと思います!
tire-changing-method-35

ジャッキを右に回し、タイヤが浮くまでジャッキアップします。リヤは構造上、直ぐにタイヤが浮いてくれます。
tire-changing-method-37

タイヤが浮いたらホイールナット6本を取り外し、ホイールを外します。
tire-changing-method-38

フロントと同じ要領で!

交換するタイヤ、ホイールを車両にセットし、ナット6本を借り付けします。
tire-changing-method-39

ジャッキダウンして、ジャッキを取り外します。
tire-changing-method-40

ナットを対角に本締め、最後に1周(6本)締め込み確認!これでタイヤ交換作業は完了!
tire-changing-method-29

最終確認

タイヤ交換が4本終わりましたら、左右にハンドルを切りながら少し走行させ、停車。最後の最後に全箇所のホイールナットの締め込みを確認します!

ホイールナットの締め忘れは、人命に関わる重要なものですので、安全確認は絶対に怠らないようにしましょう!

以上NV350キャラバンの車載工具によるタイヤ交換方法でした!参考になれば幸いです!

※車載工具の使い方やタイヤ交換方法は取り扱い説明書に記載されてますので、必ずそちらも確認して下さい!あくまでも当サイトの情報は参考程度にしてください!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

画像を追加できます (JPEGのみ)

目次
閉じる