MENU
カテゴリー

NV350キャラバン サンシェード吸盤剝れ対策品 マジック吸盤付けてみた

キャラバンのバックドアガラスには吸盤で取り付けるタイプのサンシェード(趣味職人製)を常時装着していますが、私は吸盤を使用せず、代わりにワイヤーステッカーを利用して取り付けていました。

バックドアガラスには熱線がありますので、吸盤で取り付けると直ぐに剥がれ落ちてしまう問題があるからです。

現在ワイヤーステッカーでサンシェードを取り付ける方法で2年ほど経過していますが、特に問題は起きていないません。

常時装着ならワイヤーステッカーでのサンシェード固定は結構おすすめですね。

目次

マジック吸盤なるものを発見

ワイヤーステッカーでのサンシェード固定で満足していた訳ですが、ある日ネットサーフィンをしていたところ、私が取り付けているサンシェードメーカーである「趣味職人」で、吸盤剝れ対策品を販売しているのを発見!!(多分結構前から売っていた)

それが「マジック吸盤」という商品です。購入者レビューを見る限りなんか良さそうなので速攻で20個購入してみました。

マジック吸盤の取り付け方法

マジック吸盤は車両への取り付けも簡単です。

サンシェードに元々付いている普通の吸盤とマジック吸盤を付け替え、セット付属のマジックテープベースシールをガラスに貼り付けます。

あとはマジック吸盤を付けたサンシェードをガラスに装着するだけ!

因みに吸盤側のマジックテープは溶着一体形成されているようなので、簡単にゴムから剥がれる事は無さそうです。

購入ショップの画像からは見えない部分で、吸盤側のマジックテープがシール貼り付けだったら剥がれやすいのではないかと心配していましたが、一安心です(汗)

もしシール貼り付けだったら裁縫して補強しようかとも考えていました。

ベースシール貼り付けのコツ

ベースシールの位置決めの際は吸盤側とベースシール側のマジックテープを装着したまま、シール台紙を剥がしてガラスに取り付けると位置決めしやすいです。

基本となりますがシールを貼り付けるところはアルコールやパーツクリーナー等でしっかり汚れ、油分を取り除いておくこともお忘れなく!

貼り付け面の清掃を怠ると、本来持っているテープの粘着力が発揮されませんので、折角のサンシェード剥がれ対策も中途半端になってしまいます。

アルコールやパーツクリーナーを持っていない場合は、中性洗剤をしみ込ませたタオルでシール貼り付け面をお掃除するのも効果的かと思います!

ベースシールを貼り付けたら力いっぱい押し付け圧着、ここまでやれば簡単にベースシールが剥がれる事はないはずです。※車両外側から貼り付け面を見るとシールがしっかり圧着されているか確認しやすいです。

他メーカーサンシェードにも流用可能!?

マジック吸盤は趣味職人のサンシェード専用品となっておりますが、サイズさえ合えば、他メーカーのサンシェードにも自己責任で流用可能かと思います。

流用をご検討の方もいるかと思いますので、各部採寸をしておきました。何らかのお役に立てれば幸いです。画像タップまたはクリックで拡大します。


※採寸は素人が行ったものです。参考程度にご覧ください。

ハトメに差し込む部分は指で潰せますので、10mm程度のハトメにも対応できそうです。

実車へ取り付けた様子

こちらがマジック吸盤で取り付けたバックドアのサンシェードです。標準付属の吸盤と同サイズですので、金具のところの隙間もありません。

車外から見たベースシールもまあり目立たず、良い感じになっています。

サンシェードを取り外した様子。車内からみるとベースシールが目立ちますが、車外からだとほとんど目立ちませんね。※ガラスがプライバシーガラスではなく、クリアガラスの場合目立つかもしれないですが。

マジック吸盤でのサンシェード固定は着脱もスマートですし、外からの見た目も目立たず良好!

ガラスに熱線など、吸盤が上手く貼りつかない場所があってサンシェード剥がれに悩んでいる方にはおすすめです!

シール部の耐久性は未知数

一つ心配ごとがあるとすれば、ベースシールが炎天下や気候変動の寒暖差にどれくらい耐える事が出来るかですね。

こればっかりは経過観察していかないと何とも言えませんが、数年は耐えてほしい所です。

とは言え、20個も購入したので、予備が結構あります。極端に耐久性が無いという事態にならなければ個人的には問題なしです(笑)

という事で、今回はサンシェード剥がれ対策として趣味職人マジック吸盤を取り付けてみました。

今後経過観察して気付いた事があれば、また記事にしてみたいと思います。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 破壊班様
    いつも参考にさせていただいています。
    ところで、以前のブログにルーフの塗装の剥がれがありましたが、私の車両の状況を報告いたします。H28年式プレミアムGX ガソリン ホワイトパールに乗っています。 
    フロントのウインドウ回りの塗装が剥がれてきました。今まで何台もの車に乗ってきましたが、こんなことは初めてです。他のサイトを確認するとセレナのパールホワイトでも同じような症状があるようですが、キャラバンではあまり報告はないようです。保証期間は過ぎていますが、とても納得できません。トヨタのように10年間は対応してもらいたいです。
    色々な情報がありましたら、よろしくお願いいたします。
    ※以前にあったフロントガラス周りの気泡のようなものも確認できますね!(笑)

    • MICCHANさん
      情報ありがとうございます!
      結構な塗装剥げですね、、、
      私もセレナの塗装剥げは聞いたことありますね。
      今後ともブログご愛読よろしくお願い致しますm(__)m

MICCHAN へ返信する コメントをキャンセル

画像を追加できます (JPEGのみ)

目次
閉じる