MENU
ご訪問ありがとうございます!当ブログではついに新車で手に入れた日産NV350キャラバンライダーブラックラインの情報を余すことなくお伝えしていきたいと思っています!車購入までの流れや、簡単なDIY整備、カスタムネタ、パーツレビューなど随時更新中です!キャラバンオーナーの方々や、そうでない方々も、どうかよろしくお願い致します。コメントやご意見もお待ちしております!
カテゴリー

NV350キャラバン専用設計フロアマット

先日荷室のフロアのデッドニング、防音処置をして静粛性がアップしたはずですが、さらに防音性を高めるにはどうしたらよいか考えてみました。

その結果、手っ取り早い方法として、フロアマットを敷けばよいのではと思い、通販で売っている定番のNV350キャラバン専用設計フロアマットを買ってみました!

いままで純正のままで殺風景だった荷室カーペットからこのような「グレー×ブラック」格子柄になったので、見た目も良くなった感があります。

目次

マット細部の様子

1台分で10000円前後で売られているこちらのフロアマット。作り、品質はそこそこですね。特に良くもなく、悪くもなくと言った感じで、値段相応。プレミアムGX後部座席部の足部分もしっかりフィットしました。

後部座席の脱着部もカットされていますが、カット部は縫われておりませんでした。

足の付け根にあるゴムクッションのところも切り抜かれていましたが、微妙に位置がずれてました。ずれていても特に弊害はないので良しとします。

カット部はすでに多少生地がほつれていましたが、安物マットなのでこんなもんでしょう(笑)

マットのカットはNV350キャラバン専用と言うだけあって各部いい感じです。

荷室のマットは3分割構成になっています。

リアフェンダーアーチ部分もしっかりカットされています。

フィッティングは全箇所問題ないと思います。

マットはあまり厚くなく、軽い印象です。裏には滑り止めのイボイボが付いてます。

荷室マットを全て同柄にすると、統一感があり、広くなったような感覚になりますね♪マットは折られた状態で輸送されてきますので、現在癖が付いていて凸凹ですが、時間が経ち馴染めばしっくりくるはずです!

値段相応の品質

今回ご紹介したフロアマットは純正フロアマットの品質には劣りますが、荷室までの1台分セットで10000円前後ですので、考えようによってはお得かと思います!

因みに自分はフロントはこちらのマットは使用せず、ライダー用フロアマットのままです。ライダー純正のフロントフロアマットはゴムマットと絨毯マットの組み合わせなので、そちらの方がしっかりしています。運転席のマットは一番酷使されますのでしっかりしている物のほうがよいですね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

画像を追加できます (JPEGのみ)

目次
閉じる