MENU
カテゴリー

NV350キャラバン ブラックギアのシフトパネルを取り付けてみました

NV350キャラバン「ブラックギア」の特別装備である「ブラックメタリックシフトパネル(照明付き)」を入手しましたので早速取り付けてみました!※正式名称:ピアノブラック調インストシフトフィニッシャー 


ブラックギア以外のキャラバンのシフトパネルはシルバーで何となく安っぽさがあります、、、NV350キャラバン初期モデルは照明すら無いです、、、


↓それがブラックギアの艶ありブラックメタリックシフトパネルに付け替えるとどうでしょう!


黒光りしていてイメージがガラッと変わり、高級感が出ましたね!部品の価格も安いのでお手軽、おすすめのカスタムです!


特に2016年12月マイナーチェンンジ以降の車両であれば、元々照明付きシフトパネルなのでポン付けOKです!(それ以前の車両も小加工で取り付け可能)

純正品ゆえ、イルミ点灯時も周りの照明に馴染んでいて全く違和感がありません!

目次

ブラックギアシフトパネルの品番と価格

気になるブラックギアシフトパネルの品番と価格は以下の通りとなります。意外と安いですよ!日産部販、ディーラー等で品番を伝えると入手できます。

日産部販、ディーラーに行くのが面倒な場合は楽天やYahoo!ショッピングでも入手できます。(ちょっとだけ値段が高いですが)

名称品番価格(税抜き)
フィニッシャー68420-5YE2A1520円

シフトパネル全3種の品番と価格

NV350キャラバンには、現在(2021年4月現在)3種類のシフトパネルがあります。以下表にまとめてみましたので、カスタムや修理の際ご活用ください。

タイプ品番価格(税抜き)
照明無し
(2016年12月以前モデル)
68420-3XA1A1520円
照明付きシルバー
(現行モデル)
68420-5YE0A1520円
照明付きブラック
(ブラックギア特別装備)
68420-5YE2A1520円
※個人調べです。必ず販売店でご確認ください。

取り付け方に関して

シフトパネルの交換方法詳細は過去記事で紹介していますのでそちらを参考にして頂ければと思います。

動画版(このまま再生できます)もあります↓元々照明付きのシフトパネルの方はこちらの動画を見て頂ければ簡単に交換できると思いますので参考にしてみてください!

  • 2016年12月以前の照明無しシフトパネル=小加工で取り付け可能。
  • 2016年12月以降の照明付きシフトパネル=シフトパネルを付け替えるだけのポン付け。
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • お〜! 後期のPGXとはオートエアコンと質感がマッチするので更に良さそうですね。
    値段もお手頃なので流行るかもしれませんね。

    • ゆきおさん
      安い割には質感も良いですし!交換も簡単です!流行るかもしれないですね!

  • お疲れ様です。
    ブラックギアのリアゲートフィニッシャー?も黒ですけど、
    それも簡単に交換できるのでしょうか?

  • 初めてコメントします!
    ブラックギアのフロントグリルも後期のプレミアムGXに移植できますかね!?

    • がっき〜さん
      実車確認していませんので確証はありませんが、たぶん、移植できるとおもいますよ!

コメントする

画像を追加できます (JPEGのみ)

目次
閉じる