MENU
カテゴリー

NV350キャラバン DIYデッドニング作業所要時間について

ブログ読者様からNV350キャラバンのDIYデッドニングについてご質問いただいたのでお答えしてみたいと思います。

目次

頂いた質問内容

Q
初コメント失礼します
日々楽しくブログを拝見させていただいております
キャラバンに乗り換えたいとこのブログを見るたびに思いが強くなっています
デットニングに興味あり自分でも施工しようと考えている段階なんですが1つ質問です、内張りを剥がして戻すまでどのくらいの所要時間がかかりましたか?大体で結構ですのでお教えいただければと思います
まだ各場所でのデットニングに掛かった時間に関しても教えていただきたいです
お忙しいとは思いますが
宜しくお願い致します

デッドニングに掛かった時間

ブログご覧頂きありがとうございます。デッドニングにを施工した際、内張りを剥がして戻すまでの所要時間は、ドア、ルーフ、バックドア、フロア全て施工してトータル6日はかかっていると思います。大体1日の作業は8時間ほど掛かっていましたので時間換算すると8時間×6日=48時間といったところだと思います。※以前、フロアデッドニング施工前に作業時間やコストを計算してみたときの記事はこちらです。

デッドニング作業自体は過去に違う車で何度かしたことがありますが、NV350キャラバンの内張りを剥がすのは始めてだったので、予想もしないところで躓き、時間が掛かったように記憶しております。途中内張りのクリップが欠けてしまったところも何箇所かありましたね(涙)また、私の場合、意味の無いこだわりでレアルシルトの文字の向きを全て統一させたりしていたので、そのような事でも時間が食われています。

各所の所要時間

各場所にどれ位の時間を要したかはちょっと記憶が曖昧ですが、フロントドアやバックドアはさほど作業難易度が高くなかった思います。スライドドアとクウォーターパネルは内張り剥がしも面倒ですし、制振材や防音材を貼る量も多かったので、大変だったと記憶しております。さらに面倒だったのがルーフと、フロアですね。ルーフは大きくて外すのが大変ですし、フロアはシートを外したりするのが大変です。所要時間をザックリまとめると、以下の表のような感じかと思います。各箇所に1日っていったところでしょうか。ちょっと自分でもどれ位時間をかけたか正確に覚えていませんので、お手数お掛けしますが、過去記事をご覧のいただき作業内容などをご確認いただければと思います。デッドニングに関する記事のまとめはこちらからご覧いただけます。

場所所要時間
フロントドア左右1日
スライドドア左右1日
クウォーターパネル左右1日
バックドア1日
ルーフ1日
フロア1日

デッドニングの効果

私のNV350キャラバンはフロントパネル以外全てデッドニングしていることになりますが、作業は大変だった分その効果は体感できるほど大きいように思えます。オーディオの音質向上は勿論ですが、ドアの開閉時もズッシリとしてノーマル車とは比べ物になりません。走行中のロードノイズ、エンジンノイズも軽減され静粛性も良くなったと思います。今回コメントいただいたB様もしNV350キャラバンをご購入の際には是非デッドニングチャレンジしてみて下さい!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 丁寧に回答いただきありがとうございます
    大変参考になりました
    やることになったら地道に作業していきたいと思います

コメントする

画像を追加できます (JPEGのみ)

目次
閉じる