MENU
ご訪問ありがとうございます!当ブログではついに新車で手に入れた日産NV350キャラバンライダーブラックラインの情報を余すことなくお伝えしていきたいと思っています!車購入までの流れや、簡単なDIY整備、カスタムネタ、パーツレビューなど随時更新中です!キャラバンオーナーの方々や、そうでない方々も、どうかよろしくお願い致します。コメントやご意見もお待ちしております!
カテゴリー

NV350キャラバン スタックさせてみた 雪道を想定

今回はしょーもない企画です!タイトルどおり「NV350をスタックさせてみました」NV350キャラバンや、ハイエースの2WD商用車バンがいかに雪道に弱いか再確認できます。

テスト車両、NV350キャラバン、プレミアムGXライダーブラックライン、ディーゼルエンジン(YD25DDTi)2WD(FR)。

雪は家の片隅に残っていたものをスコップでばら撒き、人工的に積雪5cm位の状態を作り上げました。雪質はザクザクしている感じです。キャラバンの2WDをスタックさせるならこれくらいで十分です!

ゆっくり雪に侵入、後ろタイヤを雪の上に止めます。荷室は空車状態です。タイヤはダンロップのウインターマックス2014年製で、7~8分山位だったと思います。

あえてラフなアクセル操作をし、雪上を行ったり来たりしていると、、、早速スタックしました。ノーマルデフなので、片側が空転し、もう片方はトラクションほぼ無しです。

すこし荒っぽいアクセル操作をすることで、直ぐにスタック。4WD車ならこの程度でハマることはまずないと思います。やっぱ商用車バンの2WDは走破性低すぎと感じます。

こちらはスタックした時の様子、動画版です。

目次

雪道を多く走るなら絶対4WDを!

ということで、いとも簡単にスタックしたマイ2WDキャラバン。雪道にはめっぽう弱いので、できるだけ雪のときは走らないようにしています。平坦路ならまだましですが、山の勾配路などはかなり厳しいですよ。ハイエース、キャラバンの2WDはセダンのFR2WDとは別物と思った方がよいです。

ある程度走破性を上げるには、ガッツリ積載物を積んだり、チェーンを掛けたり、簡易スパイクにしたり、LSDを組むなのどの選択もありますが、どれも手軽とは言えません。

ウインタースポーツをしたり、雪道を多く走る機会が多い方は、車両の値段が高かったり、燃費が多少落ちますが、絶対4WD車をおすすめします!4WD車の走破性は2WDと比較にならないほど高いですよ!

以上、4WDを買っておけばと、ほんの少しだけ後悔するようになっている自分でした(笑)冬も色んなとこ行きたいですよ!

こちらは実際の雪道を走ったときの映像です。こちらも参考にしてみて下さい。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

画像を追加できます (JPEGのみ)

目次
閉じる