MENU
カテゴリー

NV350キャラバン 型式 記号・数字の解読方法

NV350(26)キャラバンの型式アルファベット、数字の意味って知っていますか!?僕は何となく知っていましたが、完璧には知っていませんでした。

ということで、今回はキャラバンの型式の解読方法と意味をおさらいしたいと思います!

キャラバン乗り、いわゆる「キャラバニスト」なら知っておいて損は無い知識だと思いますので、何らかのお役に立てれば幸いです。

目次

図解

こちらは僕のキャラバンの車検証の型式です。以下の表と照らし合わせると、解読できます。


排出ガス規制識別CBA:平成17年排出ガス適合車(50%低減レベル)
CBF:平成17年排出ガス適合車(50%低減レベル)
LDF:平成21年排出ガス規制適合車
車体形状C:普通貨物
D:普通乗合
K:普通乗用
V:小型貨物
エンジン形式R:QR20
S:QR25
W:YD25
駆動方式2:後輪駆動(2WD)ロングボディ
4:後輪駆動(2WD)スーパーロングボディ
6:全輪駆動(4WD)ロングボディ
8:全輪駆動(4WD)スーパーロングボディ
クルマの型式E26

表の通り解読すると。。。

LDFなので、平成21年排出ガス規制適合車、そして次の記号がVなので、小型貨物。次の記号はWなのでYD25DDTiエンジン(ディーゼル)、次の数字は2なので、後輪駆動(2WD)ロングボディ という事が分かります。

意外と覚える数は少ないので、暗記も出来るレベルですね!ということで、NV350キャラバンの型式の秘密でした!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

    • キャラバスさん
      ありがとうございます!今後もなにかネタあったら記事にしていきたいと思います!

キャラバス へ返信する コメントをキャンセル

画像を追加できます (JPEGのみ)

目次
閉じる