MENU
ご訪問ありがとうございます!当ブログではついに新車で手に入れた日産NV350キャラバンライダーブラックラインの情報を余すことなくお伝えしていきたいと思っています!車購入までの流れや、簡単なDIY整備、カスタムネタ、パーツレビューなど随時更新中です!キャラバンオーナーの方々や、そうでない方々も、どうかよろしくお願い致します。コメントやご意見もお待ちしております!
カテゴリー

グローブボックスに照明を取付ける

多くの乗用車にはグローブボックス内にも照明が付いていますが、しょせんバンのNV350キャラバンにはグレード問わずそういった気の利いた装備はありません(涙)
glove-box-lighting-1

無いものねだりじゃ無いですけど、やっぱり欲しいですよね、グローブボックス照明。

そこで、今回はNV350キャラバンのグローブボックスにDIYで照明を取り付けてみましたので、その様子をお伝えしたいと思います。

他車種の流用品でもできそうな気も気もしますが、手っ取り早く取り付け可能なエーモンの製品を使った方法を選択しました。

目次

エーモンのLEDとスイッチ

グローブボックスに照明を取り付けるにあたり、用意したパーツはこちら。エーモンのフラットLED【No.1825】と、マグネット開閉連動スイッチ【No.1588】です。2つ買っても1000円ちょい!エコチューンです。
glove-box-lighting-2

開閉連動スイッチの動作はこんな感じです。動画でご覧下さい。

取り付け方

開閉スイッチの配線は下記のようになっております。グローブボックスにマグネットを取り付ければ簡単に設置できそうです。
glove-box-lighting-3

グローブボックスを外して、スイッチを取り付ける位置を決めます。※グローブボックスの外し方はこちらから。
glove-box-lighting-6

スイッチを取り付ける位置は車両側はここにします。貼る面をパーツクリナーで脱脂、洗浄してマグネットスイッチを両面テープで貼り付けます。
glove-box-lighting-7

グローブボックス側はここに設置。スイッチ動作推奨距離は25mm~30mmですが、程よい距離です。
glove-box-lighting-18

配線接続

スイッチの位置が決まったら配線作業です。インストボックスを外して作業すると楽だと思います。※助手席エアバック無しの場合。
glove-box-lighting-13

インストボックスの外し方はこちらの動画をご覧下さい。

マグネットスイッチにフラットLEDを接続。マグネットスイッチの黒い配線にフラットLEDの赤配線(+)を繋ぎ、フラットLEDの黒線(-)はアースします。
glove-box-lighting-9

フラットLEDをグローブボックス(車両側)上に両面テープで貼り付けます。
glove-box-lighting-11

マグネットスイッチの白/黒配線をイルミネーション電源へ繋ぎます。イルミはナビ裏から分岐して取り出しました。配線接続はこれで終わり。※ナビ、オーディの外し方はこちらから。
glove-box-lighting-10

配線を綺麗に束ねて、分解したインストボックス、グローブボックス、カーナビを元に戻して作業は完了です!
glove-box-lighting-12

点灯レビュー

完成したグローブボックス照明はこちら!ん~いい感じに出来上がましたね!違和感なし!
glove-box-lighting-15

十分な明るさかと思います。
glove-box-lighting-16

イルミから電源を取りましたので、消し忘れなどの心配はほとんどないです。
glove-box-lighting-17

大したお金も掛けずに出来るので、DIYでグローブボックス照明を設置るのであれば、エーモン製品はおすすめです!

こちらはグローブボックス照明の様子を動画でご覧いただけます。よろしかったらご覧下さい!開けると点灯、閉めると消灯してます。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

画像を追加できます (JPEGのみ)

目次
閉じる