MENU
ご訪問ありがとうございます!当ブログではついに新車で手に入れた日産NV350キャラバンライダーブラックラインの情報を余すことなくお伝えしていきたいと思っています!車購入までの流れや、簡単なDIY整備、カスタムネタ、パーツレビューなど随時更新中です!キャラバンオーナーの方々や、そうでない方々も、どうかよろしくお願い致します。コメントやご意見もお待ちしております!
カテゴリー

NV350キャラバン エンブレムの外し方 交換方法

キャラバンのバックドアエンブレムを「CARAVAN」から海外(輸出)仕様の「URVAN」に貼り替えます!

これで注目度間違いなし!←誰も気がつかないと思われる・・・自己満です(笑)そもそも自分が住んでいる地域ではNV350オーナー超少ないです。ほぼハイエースのみ!これが現実です!
urvan-emblem-1

目次

使用するもの

クルマのエンブレム剥がしには、専用のキットなどが売られていますが、自分の場合そのようなものは使用せず。釣り糸を使用します!

今回使用する釣り糸は家にあった、こちらのフロロカーボンライン16lb(ポンド)!フロロカーボンは摩れに強いのでエンブレム剥がしに最適な糸かと思います。余談ですが、これはロックフィッシュに使ってました!

経験上ナイロンラインはエンブレム剥がしにはあまり向かず、切れやすいと思います。100均のナイロンラインも弱いですね。
replacing-the-emblem-1

30~40cmもあれば良いので、釣りをしている友人などから貰うのもありだと思います。周りに釣りをやってる人がいないのであれば、100均の太いナイロンラインを買えば大丈夫かも知れません。裁縫糸などでは秒速で切れます(汗)

養生

エンブレム周りは傷防止と、次に貼るエンブレムの位置把握のため養生しておきました。
replacing-the-emblem-3

剥がし方

糸を指に数回巻きつけます。糸は指に食い込んできますので、保護手袋着用推奨です!
replacing-the-emblem-4

エンブレムとボディーの間に糸を入れ、グリグリと右方向へ力を入れます!※両面テープが硬いときはドライヤーで温めると糊が柔らかくなり剥がし易くなります。
replacing-the-emblem-5

するとなんという事でしょう!簡単にエンブレムが外れるではありませんか!
replacing-the-emblem-6

糊剥がし

糸でエンブレムを剥がすとボディーにガッツリ糊が残ります・・・強力両面テープは剥がすのが大変な事が多いのですが、今回は指で綺麗に剥がせました!
mvi_5701-mp4_000029553

残った糊がどうしても剥がれないという時はケミカルに頼るのもありだと思います!

過去にバイザーの強力両面テープを剥がした記事がありますので、そちらも参考にしてみて下さい。

脱脂

両面テープが剥がれたら、貼り付け面のお掃除です!シリコンオフ等を使って脱脂します!今回はパーツクリーナーを使用しました。
replacing-the-emblem-7

貼り付け

マスキングテープに併せてURVANエンブレムを慎重に貼り付けます!
replacing-the-emblem-9

貼り付けたらエンブレム全体を数秒間押し付け、養生剥がして完成!
replacing-the-emblem-10

こんな感じで、URVANエンブレムは無事取り付け完了!う~ん、いい感じ!?
replacing-the-emblem-13

今回の作業の動画版はこちらです!よろしかったらご覧下さいませ!

海外仕様その2

エンブレム交換ついでに給油口エンブレム(シール)も海外様を貼ってみました!
replacing-the-emblem-14

軽油の上に「DIESEL」も貼っておきました!誰も気がつかないし、誰得って感じですが、外国人スタンドマンがいるところならこのシールの効果あるかもです(笑)
replacing-the-emblem-15

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

画像を追加できます (JPEGのみ)

目次
閉じる